VENOMOUS RAT REGENERATION VENDOR/ROB ZOMBIE

VENOMOUS RAT REGENERATION VENDOR/ROB ZOMBIE

現代アメリカン・ホラー・メタルの権化による5作目。ジョン・5(g)ら楽器隊に変更はなく、音楽性もホワイト・ゾンビ時代から一貫してのサブカルなSEがちりばめられたインダストリアル風リフ・メタルで基本は変わらずだが、多少の変化も。それはアートワークにヒントが隠されているが、’60〜’70年代ロックへの接近であり、あの時代っぽい音色の鍵盤をモダンなサウンドの中に潜り込ませることで、ヴィンテージなデザインのハイテク製品のような、奇妙な風合いが出ているのだ。グランド・ファンク・レイルロードの「We’re An American Band」の素直なカヴァーもあるが、意外にも作中にスッと収まってしまっている。
(菅原健太)