ROYAL MESS/ROYAL MESS

ROYAL MESS/ROYAL MESS

以前はトリート、現在はセリオンやラスト・オータムズ・ドリーム他で活動するスウェーデン人ベーシスト/ソングライター:ナリー・ポールソンによるソロ・プロジェクト第1弾作品。キー・マルセロやマッツ・レヴィン、スノーウィ・ショウを始めとするスウェーデンの著名ミュージシャンが多数ゲスト参加しているが、その話題性に負けない質の高い楽曲が収録されており、コンパクトでフックの効いた爽快なハード・ロックが全編で楽しめる。制作布陣はスウェーデン人のみだが、アメリカンHRの要素も色濃く、特に再結成後のウィンガーを思い起こさせる内容だ。ゲスト陣によるギター・ソロにも要注目!
(Masa Eto)