SOUND OF ETERNITY / VISIONS & DREAMS

SOUND OF ETERNITY / VISIONS & DREAMS
アーティスト名SOUND OF ETERNITY
サウンド・オブ・エタニティ
アルバム名 VISIONS & DREAMS
ヴィジョンズ&ドリームス

CD | RUBICON MUSIC | 7月30日発売

Amazonで購入する

女性シンガーのベアトリス・アランダを擁する、中央アメリカのホンジュラス出身の3人組が放つデビュー・アルバム。CODIGO ETERNOなる約10年のキャリアを持つクリスチャン・ロック・バンドの別プロジェクトで、本作はスペイン語で歌われていた彼らの『CANTEN LA TIERRA Y EL CIELO』(’11年)を英詞ヴァージョンで編纂したもののようだ。適度なハードさを湛えたメロディックな楽曲群は、幅広いリスナー層にアピールしうるキャッチーさが特徴的。丁寧に叙情フレーズを奏でるギターも、相応のキャリアを感じさせる。エリク・マーテンソン(エクリプス)がミックスなどを担当したという話題も。
(土屋京輔)