毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

HIGH RISE/STONE TEMPLE PILOTS WITH CHESTER BENNINGTON

ハイ・ライズ/ストーン・テンプル・パイロッツ・ウィズ・チェスター・ベニントン

アーティスト名 STONE TEMPLE PILOTS WITH CHESTER BENNINGTON
ストーン・テンプル・パイロッツ・ウィズ・チェスター・ベニントン
アルバム名 HIGH RISE
ハイ・ライズ


CD | ユニバーサル インターナショナル | 10月9日発売

Amazonで購入する

今年2月に解雇となったスコット・ウェイランドの後釜の歌い手に、リンキン・パークのチェスター・ベニントンを選んだ彼らの5曲入りEP(日本盤は、録音風景などを収録したDVD付き)。“セックス、ドラッグ、ロックンロール”の素行が歌唱にも滲み出ていた前任者と比較すると、チェスターには狂気も色気もないが、しかし、澄み渡った青空のような彼の歌唱がSTPの新生を強く印象付ける。前作と同じくアメリカン・ロックの良心とでも言うべきアーシーでクラシックなロックが鳴らされているが、今のバンド・サウンドの実直さはチェスターのキャラクターと共振しているようにも思う。フル・アルバムを静かに待とう。
(菅原健太)