毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

PLAY ALL NIGHT : LIVE AT THE BEACON THEATRE 1992/THE ALLMAN BROTHERS BAND

プレイ・オール・ナイト〜ライヴ・アット・ザ・ビーコン・シアター1992/オールマン・ブラザーズ・バンド

アーティスト名 PLAY ALL NIGHT : LIVE AT THE BEACON THEATRE 1992
オールマン・ブラザーズ・バンド
アルバム名 THE ALLMAN BROTHERS BAND
プレイ・オール・ナイト〜ライヴ・アット・ザ・ビーコン・シアター1992


CD | ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル | 11月6日発売

Amazonで購入する

結成20周年の’89年に再々結成した彼らが’92年に行なった、N.Y.“ビーコン・シアター”10日間公演を収録した2枚組のライヴ盤。恒例となったビーコン公演の序章に当たる音源で、演奏は勿論、音質も極上だ。序盤「Nobody Knows」におけるウォーレン・ヘインズとディッキー・ベッツの熾烈なギター掛け合いに痺れるが、その後1曲を挟んでの「Seven Turns」からのアコースティック3連発のスライド・プレイにも惚れ惚れ…。最終盤、まどろみの空間から白熱の世界に雪崩れ込んでいく「Dream」〜「Whipping Post」の流れ(2曲で22分超!)は、変幻自在のオールマンズ・ジャミングの真骨頂であろう。
(菅原健太)