MAKE SOME NOISE/THE DEAD DAISIES

MAKE SOME NOISE/THE DEAD DAISIES

手練れのUSハード・ロックンローラー集団の3作目。今回はキャッチーな側面を抑え前作から参加しているジョン・コラビの声質を活かした硬派路線に集中したことで、タイトなアンサンブルが終始冴えている。オーストラリア人大実業家の顔を持つデイヴィッド・ローウィー(g)が興したセッション・バンドから始まったプロジェクトだが、一丸となって攻め立てる本作の豪快なグルーヴにはそんな由来も忘れてしまうほど。硬いリフから派手なリード・プレイを立ち上げるのは初参加のダグ・アルドリッチ。彼とリズム隊は揃ってホワイトスネイクOBだが、そのコンビネーションは白蛇時代より骨太に進化している。
(平野和祥)