毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

EDGE OF THE OBSCURE/THE INTERBEING

エッジ・オブ・ザ・オブスキュア/ザ・インタービーング

アーティスト名 THE INTERBEING
ザ・インタービーング
アルバム名 EDGE OF THE OBSCURE
エッジ・オブ・ザ・オブスキュア


CD | GO WITH ME | 2012年9月5日発売

Amazonで購入する

デンマーク出身の5人組によるデビュー・アルバム。インダストリアル/ダンサブルなエレクトロ・アレンジを、パンテラ以降のアングリーなモダン・メタルに思いっ切り持ち込んだ“新世代メタル”とでも称すべき音楽性であり、正直大して目新しくはないのだが、キラキラした近未来感ではなく、有機と無機の対比とそこから醸される終末感がフィア・ファクトリー辺りに通じる点が興味深い。ダークな電子音と、ぶっとくもキレのあるヘヴィ・リフのコンビネーションが非常に良好で、激と情の往来に表れた適度なチャラさ/イマドキ感も持ち合わせており、幅広い層にアピールできそうなサウンドだ。
(小澤明久)