THE NIGHTS/THE NIGHTS

THE NIGHTS/THE NIGHTS

フィンランドのグラム・メタラー:レックレス・ラヴのプロデューサー兼ソングライターとして数多くのヒット曲を世に出したイルッカ・ヴィルタネン(g)が、トニー・ミルズ・バンドなどで活躍するサミ・ハイド(vo)と共に立ち上げたプロジェクトの初作品。煌びやかなキーボードを随所に配し、爽やかなコーラス・ハーモニーと甘く切ない哀愁のヴォーカルで迫る音楽性は、スウェーデンのバッド・ハビットをさらにハードにしたような透明感溢れる北欧ハード・ポップで、’80年代風のウェットな音像の中でもズッシリと重心の低い鳴りを聴かせるヘヴィなリズム・ギターが良いアクセントになっている。
(Masa Eto)