REINVENTIONS/WIGELIUS

REINVENTIONS/WIGELIUS

スウェーデン国営テレビのタレント・コンテスト番組でジャーニーのカヴァーを見事に歌いコナしたアンダース・ヴィゲリウスが、プロデューサーのダニエル・フローレス(イッサ他)のバックアップを受けて、自らのファミリー・ネームを付けたバンドでデビュー。音楽性は同郷のH.E.A.Tやディグリード、あるはジャーニーやボン・ジョヴィといったバンドの流れを汲んだような叙情派のメロディアス・ハードで、快活で爽やかな楽曲が並ぶ。ジェイク・スヴェンソンのギター・プレイもバンド・サウンドに大きく貢献しており、キャッチーなヴォーカル・メロディーの充実ぶりなど、楽曲クオリティの高さも文句なしの快作。
(Jun Kawai)