毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

JTCで手に入る、ガスリー・ゴーヴァンの名作『EROTIC CAKES』本人直伝教材!

JTCで手に入る、ガスリー・ゴーヴァンの名作『EROTIC CAKES』本人直伝教材!

現在発売中のヤング・ギター1月号では、『ギターとテクニック』大特集をテーマに様々な奏法企画が掲載されているが、その中に読み物としてチェックしていただきたいのが、50タイトルに及ぶ教則ビデオやDVDの紹介やオンラインでギターを学べるサービスなどを考察する企画『進化する“ギター教則”の世界』だ。

記事内でも触れたが、インターネットを介したPDFや音源のダウンロード販売が定着する現在において、ギター教則界でも人気の高さを誇っているオンライン・サイト:JamTrackCentralを、ここで改めて紹介しておきたい。

JamTrackCentral(以下JTC)は、若手の実力派を中心としたセンス溢れるギタリスト達の“教材”が数多くラインナップされている。ロックやジャズ、メタルといったフラットな奏法に特化したリック集もあれば、特定のアーティストのアルバムの音源を譜面付きでダウンロードすることも可能だ。その中で長年注目を浴び続けているのが、イギリスの名手:ガスリー・ゴーヴァン。近年では、トリオ・バンド:ジ・アリストクラッツでの活躍など稀代のテクニシャンとして名高い彼は、2006年にソロ・アルバム『EROTIC CAKES』を発売している。同作は、極めてテクニカルであり人気の高い「Waves」「Fives」といった楽曲を収録しているのだが、JTCのサイトでは、これらのバッキング・トラック音源と76ページに及ぶ譜面データが販売されているのだ。オプションは下記の3種類。

『STANDARD』
『EROTIC CAKES』アルバム全曲の音源、アートワーク

『BACKINGS』
『EROTIC CAKES』アートワーク、全曲のバッキング音源、タブ&五線譜(音源なし)

『DELUXE』
『EROTIC CAKES』アルバム全曲の音源、アートワーク、全曲のバッキング音源、タブ&五線譜、ボーナス動画

JTC-EroticCakes

https://jtcguitar.com

譜面データはメイン・テーマなど、楽曲として書かれているパートのみが採譜されており、すべて本人確認済みの上、プレイ面のアドヴァイスなども添えられている。なお、ソロ・パートに関しては、自分がインプロヴァイズした部分だから、コピーする人も自由に弾いてほしい…との意思を尊重しているため、譜面が提供されていない。しかし、その他のパートやコード進行の動きを把握するだけでもガスリーの音楽センスを読み取ることは可能だろうし、大いに糧となるのではないだろうか。

これらの譜面を“師”と仰ぎ、ぜひ一度チェックしてみていただきたい。

なお末筆ながら、ヤング・ギター1月号には先述の「Waves」がソロ・パート込みで掲載されている。ファンはこちらもお見逃しなく…!

『EROTIC CAKES』製品紹介ページ
Guthrie Govan EROTIC CAKES ALBUM - JTC Guitar