歴代共演ギタリスト116人との関係が示す天才プレイヤー:エリック・クラプトンの真髄!

エリック・クラプトンとギタリスト

2017年05月10日 発売

2,000 (税別)

種別ムック サイズB5判 ページ数216
発行所シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

『ボブ・ディランとギタリスト』『デヴィッド・ボウイとギタリスト』に続く、サポート・ギタリストを通じて大御所アーティストの魅力を浮かび上がらせるシリーズの第3弾は、先頃ライヴ始動したエリック・クラプトンをフィーチュア。

彼のソロ・キャリアを支えてきた8名の選ばれしギタリストに関する他では読めない圧倒量の特集記事を筆頭に、ジョージ・ハリスン、ジェフ・ベック、キース・リチャーズといった盟友との伝説的セッション履歴も徹底網羅。

更に、一期一会のパフォーマンスも含めた多種多様なギタリストとの共演データやその模様が聴ける音源も紹介。歴代のサポート及び共演ギタリストとの関係を見つめ直すことで、シンガー/リード・ギタリストとしてのクラプトンの真価と魅力に肉迫します。

CONTENTS 掲載内容

Introduction
序章

E.C. & Guitarists were there
ギタリストとの共演名場面集

最新ライブ・ショット&機材紹介

クラプトンとギタリストの共演履歴年表
1963-2017

THE MAGNIFICENT EIGHT
クラプトンを支えてきた8人の歴代主要ギタリスト
(バイオグラフィ/関連作品リスト/使用機材解説/インタビュー)
ジョージ・テリー
アルバート・リー
ティム・レンウィック
マーク・ノップラー
フィル・パーマー
アンディ・フェアウェザー・ロウ
ドイル・ブラムホールⅡ
デレク・トラックス

Chronicles of E.C. & His Familiar Guitarists
総勢100名を越えるギタリストとの共演履歴を徹底網羅
(キャリア紹介/共演時エピソード/共演音源リスト)