デビュー作「涙のラナウェイ・ボーイ」日本発売“35周年”記念! 全てにおいてロカビリー・スタイルを貫く“キング”ブライアン・セッツァーの全活動史を網羅!

セッツァー・ライオット!

2016年01月29日 発売

2,200 (税別)

種別ムック サイズA4判 ページ数144
付録
発行所シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

デビュー作「涙のラナウェイ・ボーイ」日本発売“35周年”記念!
全てにおいてロカビリー・スタイルを貫く“キング”の全活動史を網羅!

2016年2月、通算18度目の来日を果たすキング・オブ・ロカビリー:ブライアン・セッツァー。奇しくも「涙のラナウェイ・ボーイ」でデビューしてから35年! 本書では改めてデビュー以前、そして1981年衝撃の初来日から現在までのヒストリーを、詳細なデータとともに紹介。ブライアンが日本にもたらした衝撃、偉大なるロックンローラーの功績と魅力を最大限に伝えます。

CONTENTS 掲載内容

●最新インタビュー
●最新スペシャル・ピンナップ
●ファン垂涎! 蔵出し写真満載
ストレイ・キャッツ・イン・ジャパン1981
〜美麗オフ・ステージ/エネルギッシュ・ブライアン・オン・ステージ
●最新ディスコグラフィー1980-2015
●セッツァー大全・全活動歴(1970s〜2015)
●グレッチをはじめ、“キング”お気に入りのギター・コレクション
●ブライアン・セッツァー発言集
●証言:初来日公演最終日1981年9月20日「伝説の“ツバキハウス”」 他