スライドギターの達人が考えた プロもほしがるスライドの本(CD付)

スライドギターの達人が考えた プロもほしがるスライドの本(CD付)

2014年12月13日 発売

1,500 (税別)

著者浦田泰宏(著・演奏)
種別ムック サイズB5変型判 ページ数148
付録
発行所シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

ブルースの定番テクニックとしてだけでなく、ロックやポップスなど幅広いジャンルで日常的に用いられているスライドギター(ボトルネック奏法)のCD付教本。

最初にして最大のハードルである「正しい音程で音を出す練習」からスタートして、ピッキングやミュートを始めとする基本的なテクニックと、スライドギター向けにポジションを設定したスケールを覚え、実用的なフレージングから、オープン・チューニングやビハインド・ザ・スライド奏法を含む応用テクニックまでを、段階的に練習していきます。付属のCDで音程を確認しながら練習を進めることで、即戦力としてのスライドギターのプレイ・ノウハウがマスターできます。

CONTENTS 掲載内容

【PART 1 スライド・ギターの音を出してみよう】

【PART 2 ミュートとフィンガー・ピッキング】

【PART 3 代表的なスケールとフレーズの練習】

【PART 4 スライド・ギターの応用テクニック】

【PART 5 ブルースのスケールとフレーズ】

【PART 6 複音フレーズとコード・プレイ】

【PART 7 オープンAチューニングのスライド・ギター】

【PART 8 オープンEチューニングのスライド・ギター】