URANIA/ASHES TO ASHES

URANIA/ASHES TO ASHES

イタリア北西部に位置する同国最大の港町ジェノヴァ出身5人組の2nd。紅一点美女シンガー:マルタ・ヴァサリオ嬢のキュートな可憐ヴォイスが印象的に響く楽曲は、オルタナティヴなモダン・テイストを発するゴシック/ヘヴィ・ロックと言えるもの。リード・ギタリストを始め高い技術を持った各メンバーの手腕が光るテクニカルな側面や、ダークな闇を浮遊させるプログレッシヴ/エクストリームな表情も垣間見せつつ、それらすべてをキャッチーな洗練味で覆い包もうとする独特の感性には心惹かれる。バンド名を故デヴィッド・ボウイのヒット曲から命名したというエピソードも納得の、高いポップ・センスが◎。
(羽田幸一)