AVRIL LAVIGNE/AVRIL LAVIGNE

AVRIL LAVIGNE/AVRIL LAVIGNE

現在、日本で“女性洋楽アーティスト”として相応の認知度があるのは、レディー・ガガとアヴリル・ラヴィーンぐらいだろう。前者がマドンナ的な話題先行型だとしたら、アヴリルはあくまで楽曲至上主義で勝負。その誠実さは2年ぶりの5作目でも全く変わらない。「Rock N Roll」に代表される得意のビッグ・コーラスを活かした元気いっぱいのアンセムは元より、マリリン・マンソンと共演したヘヴィ・ロック(「Bad Girl」)など聴きどころは多い。この制作を機に仲が深まり、遂には結婚してしまったチャド・クルーガー(ニッケルバック)との夫婦デュエット「Let Me Go」は、ハイライトの1つ。
(小口正貴)