HEAVY YOKE/AZUSA 元ディリンジャー・エスケイプ・プランのリアムによるプログレッシヴ激烈バンド

HEAVY YOKE/AZUSA 元ディリンジャー・エスケイプ・プランのリアムによるプログレッシヴ激烈バンド

長らく複雑系激重シーンの先導役を果たし、’17年に解散した米国バンド:ディリンジャー・エスケイプ・プランのリアム・ウィルソン(b)が新たに興したプログレッシヴ激烈バンドのデビュー作。初期DEP並みの複雑でささくれ立った爆音爆演を司るギターとドラマーはノルウェー産テクニカル・デス・メタラー:エクストルの全盛期ラインナップより。神秘的ハーモニー・ヴォイスと絶叫を二刀流使いする憑依型歌姫はドイツ産アヴァン・ポップ・ユニット:シー+エアーより。国籍も出身畑もバラバラだが、突出への渇望感で結びついた異能者集団だ。ジャズ的和声を多用したギター・ワークがひたすら不穏を煽り立てる。
(平野和祥)