SWEET CEREBRAL DESTRUCTION/AZYLYA

SWEET CEREBRAL DESTRUCTION/AZYLYA

’09年にベルギーのブリュッセルで結成されたという4人組シンフォニック・ゴシック・メタル・バンドによるデビュー作。率直に書いてしまうが、紅一点のリード・シンガーの歌唱力もいまいち、ゲロ声の男声グロウルも曲調にミスマッチ、シンフォニックと謳っている割に中途半端なストリングス・アレンジ、気が付いたら終わっているフックのない楽曲…と、これといって特徴のない惜しい内容だ。歌にもう少し抑揚がつくだけでも、印象はだいぶ変わりそうな気がするが…。エヴァネッセンスやエピカの影響下にあるようだが、マーケティングを度外視した実に発音しづらく覚えにくい名前も個人的にはマイナス。
(Masa Eto)