WE’RE ALL ALRIGHT!/CHEAP TRICK

WE’RE ALL ALRIGHT!/CHEAP TRICK

7年ぶりにリリースされた前作『BANG ZOO CRAZY…HELLO』(’16年)に続き、チープ・トリックが早くも新作を発表した。前作同様、今作もリック・ニールセンのハードなギター・リフが目立っており、ロックンロール系のノリのいい曲が数多く収録された勢いのある作品に仕上がっている。アップ・テンポな曲以外にも、’70年代ハード・ロック風のグルーヴィなナンバーやアコースティック・ギターを使った優雅でポップな曲、サイケデリックなナンバーなど、ヴァラエティに富んだ曲は実に華やかで、ロビン・ザンダー(vo, g)の歌もキャッチーだ。デビュー40周年に相応しい力作である。
(Jun Kawai)