Sweet Dreams/HIRONOBU SAITO

Sweet Dreams/HIRONOBU SAITO

バークリー音楽大学卒業後、ニューヨーク、ハワイ、日本を行き来しながら活動し、サーフ・カルチャーを取り入れた独自のジャズ、“アイランド・ジャズ”を提唱している西藤ヒロノブによる7枚目のアルバム。海の雰囲気を感じさせるオーガニックな(同時に、都会的で洗練もされた)楽曲はどちらかというとフュージョンと呼べるもので(曲によっては本格的なジャズのアプローチを取り入れた展開も)、そのムーディなサウンドには癒しの効果もある。ギター・プレイに関してもフュージョン・スタイルをメインにしつつ、アコースティックを使ったメロウなフレージングやフラメンコ・スタイルなど実に多彩だ。
(Jun Kawai)