CHANGE OF GENERATION/Unlucky Morpheus ハイトーンが突き抜けるネオクラ疾走パワー・メタル

CHANGE OF GENERATION/Unlucky Morpheus ハイトーンが突き抜けるネオクラ疾走パワー・メタル

今年1月に妖精帝國を除隊した紫煉(g)や、ライトブリンガーで名を馳せ、その後DOLL$BOXXやソロで活躍するFuki(vo/ここでは天外冬黄)を擁するプロジェクトの最新フル。結成10周年を迎える彼らのサウンドは、端的に言えばハイトーンが突き抜ける劇的なネオクラ疾走パワー・メタルとなり、ガルネリウスのドラマーや女性ヴァイオリニストもメンバーにいると聞けば、よりその音が見えてくるのではないか。期待に応える濃密なツイン・ギターがまた耳を捉え、哀愁のメロディーで咽び泣いたかと思えば、クラシカルな高速フレーズを炸裂させたりと、起承転結の明瞭なメタル愛が伝わる弾きっぷりが熱い。
(早川洋介)