ESPがカスタム・モデル・シリーズ“EXHIBITION LIMITED 2021”をESPミュージアムにて世界初公開

ESPがカスタム・モデル・シリーズ“EXHIBITION LIMITED 2021”をESPミュージアムにて世界初公開

ギター・メーカーESPは現在、渋谷にあるESPミュージアムにて、カスタム・モデル・シリーズ“Exhibition Limited 2021”の展示会を開催中だ。

”Exhibition Limited”は、同メーカーが長年にわたり収集してきた膨大な木材のストックの中から希少価値の高い素材やパーツを贅沢に使用して、手の込んだ木材加工やデザイン性の高いフィニッシュを施し、高級感溢れるギターやベースに仕上げる毎年恒例のシリーズだ。匠の技を結集して様々なモデルが製作されており、ギター・ファンの目を楽しませてくれている。

従来ならこれらのモデルは、1月にアメリカで開催される楽器イベント”NAMM”ショウにて発表されるのだが、”NAMM”が中止となった今年は、本ミュージアムでの展示が世界初公開となる。本記事に掲載している写真のモデルも同シリーズの一部で、会場では38本のラインナップすべてを閲覧することができる。

展示は3月6日(土)から21日(日)まで開催されている。

なお、遠方で現地を訪れることができない人のために、オンラインでも全モデルを掲載している。豪華絢爛なモデルの1本1本にスペックや拡大写真が用意されているので、じっくりと堪能できるだろう。
こちらは下記特設ページよりチェックしてみてほしい。

ESP EXHIBITION LIMITED 2021 WORLD PREMIER 概要

開催場所:ESPミュージアム
住所:〒150-0041
東京都渋谷区神南1-20-16 高山ランドビル3F
開催期間:2021年3月6日(土)〜3月21日(日)(3月13日・土曜日は休館日)
開館時間: 11:00~19:00
※入場無料

オンライン特設ページ:
https://espguitars.co.jp/exhibitionlimited/2021/