Kuboty主催のシュレッド生配信“Revenge & Revival Of The Shredders Society”にYo OnityanとYas Nomuraが登場

Kuboty主催のシュレッド生配信“Revenge & Revival Of The Shredders Society”にYo OnityanとYas Nomuraが登場

Shred Society

5月1日(土)、元TOTALFATのギタリスト:KubotyがプロデュースするHR/HMスタイルのアパレル・ブランド”Shredders Society”が、ライヴ・イベント”Revenge & Revival Of The Shredders Society”を配信する。出演するのは、世界的な注目を集めている日本の若手ギタリスト:Yo OnityanとYas Nomuraの2名だ。

Yo OnityanはRings of Saturn、HAARP MACHINEなど海外のテクニカル・プログレ・メタル・バンドでサポートを務めたり、数多のミュージシャンの作品にゲスト・ソロで参加していることなどで知られる。なお、現在はソロ・アルバムを制作中だ。

Yas Nomuraは20212年に日本からL.A.に単身渡米し、音楽学校MIで研鑽を積んだ後、卒業後はプロ・ギタリスト及びベーシストとして活動を始める。2019年には自身のバンド:The Resonance Projectの1stアルバムを発表。翌年には、Hyde(L’Arc-en-ciel)の全米ツアー35公演にギタリストとして参加している。また、ベーシストとしてはアル・ジョセフHYVMINEの正式メンバーであり、マテウス・アサトやフェリックス・マーティンといったギタリストのバンドでもサポート・メンバーとして活躍中。

ライヴは十分な感染対策を行なった上で事前収録され、配信される。また、アフター・トークには主催側のKubotyも登場し、司会を務める予定だ。TOTALFATでの15年にわたる活躍、バンド脱退後の各種ゲスト参加やアパレル・ブランドの立ち上げ、そしてアコースティック・アルバム『おやすみ、またあした』のリリースなど、アーティストとして多方面にわたる活躍を上げている彼を交えて、興味深いイベントとなること間違いなしだ。

2人このライヴで繰り広げる超絶インストゥルメンタル・パフォーマンスは、HR/HMフリークやシュラプネル系ギタリストのファンを必ずや満足させてくれるだろう。

イベント終了後も8日間はアーカイヴ視聴が可能だ。チケットや閲覧方法などは下記公式ページにてご確認を。

Kuboty & Shredders Society Presents 『Revenge & Revival Of The Shredders Society』

出演:Yo Onityan 、Yas Nomura
アフター・トーク司会:Kuboty

Yo Onityan
Yo Onityan
Yas Nomura
Yas Nomura
Kuboty
Kuboty

チケット料金:2,000円

チケット販売URL:https://twitcasting.tv/c:cyclone1997/shopcart/68702
配信日時: 2021年5月1日(土)20:00

アーカイブ視聴:2021年5月9日(日)23:59まで

アーティスト情報:
Yo Onityan https://www.instagram.com/yo_onityan/
Yas Nomura https://www.instagram.com/yasnomuramusic/

協賛:
アイバニーズ https://www.ibanez.com/jp/
オレンジアンプ https://www.kurosawagakki.com/orangeamps/

協力:渋谷CYCLONE http://www.cyclone1997.com/home.html

主催:Shredders Society https://shredderssociety.com/