毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

SONS OF TEXAS - FORGED BY FORTITUDE
FORGED BY FORTITUDE/SONS OF TEXAS 新着記事

米テキサス産、気鋭のサザン・メタル・バンドによる2作目は、開幕曲のパンテラ×スリップノット的なリフの獰猛さに圧倒されるが、パンテラ×ニッケルバックとして好評を博した前作の焼き直しに留まらない新味をド頭からブツけてくる豪胆…

REVOLUTION SAINTS - LIGHT IN THE DARK
LIGHT IN THE DARK/REVOLUTION SAINTS 新着記事

元ジャーニーのディーン・カストロノヴォ(vo, dr)、ザ・デッド・デイジーズのダグ・アルドリッチ(g)、ナイト・レンジャーのジャック・ブレイズ(b, vo)によるプロジェクトの2ndアルバム。前作ではほとんどの曲をプロ…

THE RASMUS - DARK MATTERS
DARK MATTERS/THE RASMUS 新着記事

フィンランドのメランコリックでキャッチーな4人組による、’12年作『THE RASMUS』以来、5年半ぶりの通算9枚目。人事異動はナシ。ただ、スウェーデンの作曲&プロデュース・チーム:The Familyと組…

LYNCH MOB - THE BROTHERHOOD
THE BROTHERHOOD/LYNCH MOB

2年ぶりの新作だが、ラインナップに変更あり。ジョージ・リンチ(g)とオニ・ローガン(vo)はそのままに、かつてグレイト・ホワイトやドッケンに在籍していたショーン・マクナブ(b)と元ブレットボーイズのジミー・ダンダ(dr)…

once more/Scheherazade

’80年代の関西発のメタル・ムーヴメントに絶大な影響を及ぼした、日本の伝説的なプログレッシヴ・ロック・バンドが放つ、6年ぶりとなる4枚目のアルバム。結成40周年のタイミングであり、後身のノヴェラでのデビュー時…

PHOENIX/NOCTURNAL RITES

スウェーデン産メロディック・メタラーの『THE 8TH SIN』(’07年)以来となる第9作。結局、サバトンに加入したクリス・ローランドは脱退し、スカー・シンメトリーのペル・ニルソン(g)を後任に迎えての復活…

MEDUSA/PARADISE LOST

原点回帰路線を着々と進むUKゴシック/ドゥーム・メタル老舗バンドの2年ぶり15作目。近作で凄絶な泣きプレイの冴えが戻ったグレッグ・マッキントッシュのリード・ギターが活躍する場面はもちろん随所に用意されているものの、今回は…

proof/NoGoD

’05年結成のV系バンド、NoGoDのニュー・アルバム。全体的に彼ららしさを保ちながらも、より多くのジャンルを積極的に取り入れている印象だ。そして団長のパワフルでキャッチーな歌声の影響か、アグレッシヴなバンド…

REAP THE STORM/WUCAN

ドイツはドレスデン出身、女性シンガー:フランシス・トボルスキーを擁する4人組による2ndアルバム。’60〜’70年代のサイケデリック・ロックやクラウト・ロックを下敷きとしたアナログ感溢れるオーガニ…

LIVE IN VIENNA 2016 + LIVE IN TOKYO 2015/KING CRIMSON

’16年12月1日のウィーン公演と、’15年12月7日〜21日の東京・大阪・高松・名古屋公演の模様を収めた3枚組ライヴ。ウィーン公演はCD2枚、日本公演は日本限定のHQCDとして付加される。『LI…

YEAR OF THE TIGER/JOSH TODD & THE CONFLICT

バックチェリーのジョシュ・トッド(vo)とスティーヴィー・D(g)を中心とする4人組バンドのデビュー作だが、バックチェリーの主要メンバーの脱退とこのバンドの誕生に関連性は…? 昨年、この2人が結成したスプレイガン・ウォー…

SEE YOU ON THE DARK SIDE/HELL IN THE CLUB

イタリアはアレッサンドロ出身、エルヴェンキングやシークレット・スフィアのメンバーから成る4人組による4thアルバム。前作同様、DGMのシモーネ・ムラローニがプロデュースしている。’80年代型アリーナ・ロックの…

1 / 218 ページ12345最後

掲載号別 レビュー 一覧