毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

SKY OF FOREVER/SKY OF FOREVER

スカイ・オブ・フォーエヴァー/スカイ・オブ・フォーエヴァー

アーティスト名 SKY OF FOREVER
スカイ・オブ・フォーエヴァー
アルバム名 SKY OF FOREVER
スカイ・オブ・フォーエヴァー


CD | Bickee Music | 2016年12月14日発売

Amazonで購入する

ストラトヴァリウスの現ドラマー:ロルフ・ピルヴェに加え、トレースドーンのメンバーも制作に参加している、フィンランド出身のトリオによるデビュー作。音楽性は上記バンドのようなパワー・メタルでもメロデスでもなく、ローリー・ハノーラの中音域を活かした甘く優しい歌声でしっとり聴かせる北欧AOR。同郷のアーバン・テイルやスウェーデンのクリスタル・ブルーといったバンドが好きなリスナーには堪らない叙情性を湛えており、美しいハーモニーを重ねた透明感溢れるコーラスに加え、輪郭のはっきりしたギター・ソロも大きな聴きどころだ。元KISSのブルース・キューリック(g)が(1)でゲスト参加。
(Masa Eto)