毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

インタビュー

本誌未掲載及びウェブのみのインタビュー記事をチェック!

ライオット(2018)
「昔のバンドのままではいたくない」マイク・フリンツ&ニック・リー ライオット 2018.9 来日インタビュー

昨年秋、ラウドネスとの豪華カップリングにてダブル・ヘッドライナー・ショウを行なったライオット(RIOT V)のインタビューをお届けしよう!! 彼等は同年3月にも来日し、名作『THUNDERSTEEL』('88年)のリリー...

サシャ・ピート
「『MOONGLOW』は3年前に作り始めたと言える」サシャ・ピート/トビアス・サメッツ・アヴァンタジア新作インタビュー

エドガイの“トビー”ことトビアス・サメット(vo)によるメタル・オペラ・プロジェクト、アヴァンタジアの最新作『MOONGLOW』が2月にリリースされた。希代のソングライターであるトビーによる壮大な楽曲は、今回も期待を裏切...

フレドリック・マンベリとペル・ニルソン オフ
「第2のニルス・ノーベリを探していたワケではないよ」フレドリック・マンベリ&ペル・ニルソン/ノクターナル・ライツ2018来日インタビュー

'17年秋、長らくの沈黙を破って復活アルバム『PHOENIX』をリリースし、ファンを大喜びさせたスウェーデン産メロディック・メタラー:ノクターナル・ライツ。あの名手:ニルス・ノーベリの後任として、(現サバトンのクリス・ロ...

アーロン・マーシャル
「ライヴではあえてアルバムと異なるアプローチをする」アーロン・マーシャル/インターヴァルズ 2018来日『THE WAY FORWARD』

モダン・ギター・インスト界を牽引するカナダのプログレッシヴ・バンドのブレーンが、自身のギタリスト観と作曲へのこだわりを語る。

ジェイソン・ベッカー
「カコフォニー時代のソロを元に曲を書いた」ジェイソン・ベッカー、新作『TRIUMPHANT HEARTS』制作背景を振り返る
ヤング・ギター2019年2月号

稀代の天才が20数年の時を経て完全新作をリリース。最新インタビューの一部をウェブで公開!

ROLLY
「ヨーロッパの古城の扉がゆっくり開くようなイメージが浮かんだんです」ROLLYがクイーンの魅力を語る最新インタビュー
ヤング・ギター2019年2月号

日本ロック・シーン屈指のクイーン愛好家が偉大なる女王の魅力を力説。最新インタビューの一部を先行公開!

Nuno Bettencourt
“クイーンの理解者”ヌーノ・ベッテンコートの体験談「分析して歌詞を読んで歌って…ただただ夢中になっていた」
ヤング・ギター2019年2月号

クイーンとの出会い、そしてブライアン・メイとの交流を語る最新インタビューの一部を先行公開!

シンセイナム - フレデリク・ルクレール
「曲を作っている時は誰にも邪魔されたくないんだ」フレデリク・ルクレール/シンセイナム『REPULSION FOR HUMANITY』

ついにライヴ活動をスタートさせた“オールスター・プロジェクト”のブレーンが、2ndアルバムの制作背景を熱弁!!

BLINDMAN - 中村達也
中村達也「『REACH FOR THE SKY』はブラインドマンにとって凄く意味のある作品になったと思う」

新機軸にも挑戦した最新スタジオ作の制作背景をバンドのブレーンが語る!

1 / 9 ページ12345最後