毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

FOREVER WARRIORS, FOREVER UNITED/DORO

特に欧州ではミュージシャンからもファンからも絶大なリスペクトを受けている、ドイツの女性シンガーによる13枚目のソロ・アルバム。初の2枚組という点からも気概が感じられるが、内容も素晴らしい。これまで歌い継がれてきた名曲「A...

QUEEN OF HEARTS/KING COMPANY メロディック・ハード・ロッカーの2作目

ウォーメンのアンティ・ウィルマン(g)が結成した、フィンランド産5人組骨太メロディック・ハード・ロッカーの2作目。ブルージーな歌い回しで男気を煽りまくっていたパシ・ランタネン(サンダーストーン)が喉の不調で離脱し、You...

GOSPELS OF JUDA - IF
IF/GOSPELS OF JUDAS YTのプロジェクト第1弾、氷室京介も4曲参加

氷室京介と親交のあるミュージシャンが集う中で、ロサンゼルス在住のYUKIHIDE TAKIYAMA(g, vo)が中心となって生まれたプロジェクトが放つ1stアルバム。タイトルには「もし宇宙的かつ非現実的な世界が存在した...

GIOELI CASTRONOVO - SET THE WORLD ON FIRE
SET THE WORLD ON FIRE/GIOELI - CASTRONOVO 西海岸の風を感じさせるメロディック・ロック

アクセル・ルディ・ペル他で活躍するジョニー・ジョエリ(vo)と、ドラマーでありながら見事な歌唱力の持ち主でもあるディーン・カストロノヴォ(vo, dr/デッド・デイジーズ他)がタッグを組んだ、フロンティア・レコーズ主導の...

MANTAR - THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE
THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE/MANTAR “ブラック・ドゥーム・パンク・キメラ”

ギタリスト+ドラマー(共にヴォーカルを兼任)の2人組というドイツのエクストリーム・デュオの3rd。ベースレス編成ながらウルトラ・ヘヴィに暴れ回る豪胆なメタル・サウンドの破壊力の高さは実に稀有で、自らのスタイルを形容する“...

MAKI OYAMA - ACOMETAL
ACOMETAL/MAKI OYAMA クラウドファンディングでアコ・カヴァーを実現

YouTubeへの動画投稿で注目を集めている関西出身の女性シンガーソングライターが、クラウドファンディングを成功させてリリースしたカヴァー作。ラウドネス、SEX MACHINEGUNS、陰陽座、クリスタルキング、アリスら...

THE MAGPIE SALUTE - HIGH WATER I
HIGH WATER I/THE MAGPIE SALUTE ブラック・クロウズ直系のブルース・ロック

現在は解散中であるブラック・クロウズのロビンソン兄弟の弟:リッチ(g, vo)を起点に、マーク・フォード(g, vo)ら旧友を含む6名で構成されるバンドのデビュー作。力強く粘っこいブルース・ロックのグルーヴを基盤に、ソウ...

PRIMAL FEAR - APOCALYPSE
APOCALYPSE/PRIMAL FEAR 王道メタル路線とギター・アレンジの妙

R・シーパース(vo)&M・シナー(b)が率いる6人組の第12作。前作と同じくトリプル・ギター編成で制作され、ソリッドな疾走チューンから重厚なミッド、荘厳なバラードまで、ジューダス・プリーストがジャーマン化したかの王道メ...

NOA - If Tomorrow Comes
If Tomorrow Comes/NOA 日本プログレ界のトリオが31年振りに放つ2作目

'80年代後半、ビル・ブラッフォードばりのドラムとアラン・ホールズワースばりのギターを聴かせるジャズ・ロック・トリオとして、日本のプログレ界隈で話題になったノア。本作はその後も断続的に活動を続けてきた彼らが、31年振りに...

MIDNATTSOL - THE AFTERMATH
THE AFTERMATH/MIDNATTSOL 元リーヴス・アイズの歌姫が2ndシンガーに

ドイツを拠点とする5人組。本作は7年振りとなる4枚目のアルバムで、新編成での第1弾作品。何より驚かされるのはカルメン・エリーセ・エスペネスの実姉である、元リーヴズ・アイズのリヴ・クリスティンがセカンド・シンガーとして加入...

MANTICORA - TO KILL TO LIVE TO KILL
TO KILL TO LIVE TO KILL/MANTICORA シンガー執筆のホラー小説に基づく第一弾

20年来プログレッシヴ&ドラマティックにこだわり続けるデンマーク産パワー・メタル・バンドの8作目。と言っても8年振りの新作で、この間何をやっていたのかと思いきや、シンガーのラーズ・F・ラーセンはホラー小説を執筆していたの...

3.2 - THE RULES HAVE CHANGED
THE RULES HAVE CHANGED/3.2 '70年代EL&Pを彷彿させるコラボ作

'80年代のスーパー・プログ・トリオ“3”以来のコラボ作をキース・エマーソン('16年逝去)と進行させていたマルチ・プレイヤーのロバート・ペリーが、キースの死を受け、彼との共作4曲を含む作品を“3.2”名義で完成(キース...

1 / 242 ページ12345最後

掲載号別 レビュー 一覧