JET DESTINY/ATSUSHI YOKOZEKI

JET DESTINY/ATSUSHI YOKOZEKI

THE BRONX、筋肉少女帯、THE SLUT BANKS、LANCE OF THRILL等々で活躍してきた、’15年にはデビューから30周年を迎えるギタリストが放つ、約3年ぶりとなる9枚目のソロ・アルバム。今回もすべてインストゥルメンタルで構成されているが、何とオープニング・トラックは1stアルバム収録の「Jet Finger〜Fox Glove」のセルフ・カヴァーだ。超高速のテクニカルなプレイはまさに縦横無尽。彼がなぜ“Jet Finger”の異名を取るのか、改めてよく分かる内容だろう。もちろん、メロディアスな楽曲がベースになっており、美旋律を大らかに紡ぐ場面も随所に。山本恭司(g)や三柴 理(key)の客演も話題だ。
(土屋京輔)