PROG FUSION WITH BALLS/CHATO!

PROG FUSION WITH BALLS/CHATO!

ドイツから登場した変態テクニカル・ギタリスト:チャットのデビュー作。フランク・ザッパからの影響を強く感じさせるこの作品は、ロック、メタル、フュージョン、ファンク・スタイルの音楽を軸にしつつ、テンポ・チェンジやプログレッシヴな展開を織り交ぜた曲、正統派のジャズ/フュージョン系の曲が並ぶ。中にはスティーヴ・ヴァイ風のメロウなナンバーもあり、さりげなくテクニカルなプレイを盛り込んだフレーズ作りも何となくヴァイに近い部分がある。自らヴォーカルを執り、コミカルなフレーズを織り交ぜた奇想天外な曲もあるなど、全体的に聴いていてワクワクするような作品に仕上がっている。
(Jun Kawai)