FIRESIGN/DYNAZTY 北欧メロディック・メタル路線&楽曲重視で落ち着きをみせる6thフル

FIRESIGN/DYNAZTY 北欧メロディック・メタル路線&楽曲重視で落ち着きをみせる6thフル

スウェーデン出身の新世代ヘヴィ・メタル・バンドによる2年半ぶりとなる6枚目フル。初期はスキッド・ロウのような躍動感溢れる’80年代USハード・ロックを聴かせていたが、ここ数作でノクターナル・ライツを彷彿させる北欧メロディック・メタル路線に移行。技巧派のツイン・リードと手数足数の多いドラムが牽引する重量感のある逞しい楽曲が魅力的だったが、本作では歌メロのキャッチーさとモダンなデジタル・アレンジこそ継続しているものの、楽曲重視のメジャー路線に挑んだのか、全体的にグッと落ち着いた印象だ。とはいえ曲の質は相変わらず高い。ちなみに「In The Arms Of A Devil」はもろナイトウィッシュ。
(Masa Eto)