EVOLUTION/ONCE HUMAN

EVOLUTION/ONCE HUMAN

元マシーン・ヘッド〜ソウルフライのローガン・メイダー(g)率いる…というより華奢で童顔なブロンド美女なのに歌うと強烈なデス・ヴォイス恫喝という紅一点ローレン・ハート嬢のインパクトで注目を集める激重メタル・バンド、2年ぶりの2作目。その話題性が活きるのもひとえに激重サウンドの完成度が半端ないからにほかならず、煽動性の高いソリッド&ヘヴィなリフ押しと2本のギターを活かしたメロディック要素の両刀使いで、ダークな情感の大暴れを描き出していく。今作からギタリスト3人体制になったのもメロディーとヘヴィネスの両立を重視しているゆえだろう。煽りの才はさすが百戦錬磨のメイダーだ。
(平野和祥)