HOLY ARE WE ALONE/SAEKO:楽器陣の国別テイストが反映されたメロディック・メタル作

HOLY ARE WE ALONE/SAEKO:楽器陣の国別テイストが反映されたメロディック・メタル作
アーティスト名SAEKO
SAEKO
アルバム名 HOLY ARE WE ALONE
ホーリー・アー・ウィ・アローン (我等独尊)

CD | キングレコード | 2021年8月11日発売

Amazonでチェック

大阪出身メタル・シンガーの約15年ぶり3rd。ドイツを拠点にデビュー後、日本での活動期間を経て’19年に再度渡欧。グイド・ベネデッティ(g/トリック・オア・トリート)、アレッサンドロ・ザラ(b/ラプソディー・オブ・ファイア)、ミヒャエル・エーレ(dr/ガンマ・レイ他)ら強力な現地メンバーと共に充実の復活作を完成させた。自身の感情迸る強靭歌唱がリードする欧州型メロディック・メタル路線は変わらずも、各曲それぞれに配された国別のテイストが生む個性的なヴァラエティが非常に特徴的。共同プロデューサーも務めたグイドによるメロディアスかつスリリングなギター・ワークも聴きどころだ。

(西野幸一郎)