地獄のロックンロールファイヤー/地獄ヘルズ

地獄のロックンロールファイヤー/地獄ヘルズ

ザ・スラットバンクス、ドルーグ、首振りDollsという3バンドからの選抜メンバーで構成された、豪華&極悪な合体プロジェクトの初作品。ヴォーカルは各フロントマンが3名とも参加し、ギターはドルーグの荒金祐太朗と、首振りDollsのジョニーダイアモンドが担当している。何より楽曲が粒揃いで、メロウでパンキッシュなロックンロールが好物の人であれば至福の時を味わえるだろう。ギターは全編を通して軽快なコード・ワークが最高に心地好いが、エモいAC/DCといった趣の「地獄のサンダー超特急」におけるヘヴィなアプローチなどにも心奪われる。往年の東映映画を想起させるアートワークも◎!
(勝又龍介)