毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

hide and seek/MEPHISTOPHELES 徹頭徹尾のヘヴィ・メタルを適度な現代的センスも交えて構築

hide and seek/メフィストフェレス

MEPHISTOPHELES - hide and seek
アーティスト名 MEPHISTOPHELES
メフィストフェレス
アルバム名 hide and seek
hide and seek


CD | キングレコード | 2018年9月26日発売

Amazonで購入する

'01年に1stアルバム『METAL ON METAL』をリリースして劇的な復活を果たした、'84年結成のベテラン:メフィストフェレス。本作は約3年ぶりとなる3枚目の作品で、バンドとは不可分の関係にあるイレイザーヘッドの3つのマテリアルを含む7曲入り。梶谷 禎のアグレッシヴなギター・リフを軸とした新曲群は、徹頭徹尾のヘヴィ・メタルを適度な現代的センスも交えて構築したもの。もっと他の楽曲を聴きたくなる欲を駆り立てる。サウンド・プロデュースをテラ・ローザの岡垣正志が担当した、異色とも言えそうな協業も奏功したに違いない。lynch.の葉月(vo)が客演したのも興味深いトピックだ。
(土屋京輔)