MALEVOLENCE/NEW YEARS DAY

MALEVOLENCE/NEW YEARS DAY

ファッショナブルなイケイケ姉さん:アシュリー・コステロ(vo)率いる米西海岸産バンドのフル・アルバム3作目。約10年前のデビュー当時は快活に走るポップなエモ・パンク寄りだった彼らが今やダークでゴスなヘヴィ・ロック道を突き進んでいるが、本作はその激重路線の総仕上げ的内容。激しく険しいギター・リフ使いと分厚いサウンド・プロダクションと威勢よい女声ヴォーカルのキャラが滑らかに融け合っている。既にバンド初となる全米チャート50位内ヒットも記録済み。日本盤には’14年発表ミニ・アルバム音源も追加収録されており、米国の若者の支持を一気に掴み取っていった時期の姿が一望できる。
(平野和祥)