毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

BATTLE OF LENINGRAD/RING OF FIRE

バトル・オヴ・レニングラード/リング・オヴ・ファイア

アーティスト名 RING OF FIRE
リング・オヴ・ファイア
アルバム名 BATTLE OF LENINGRAD
バトル・オヴ・レニングラード


CD | マーキー・インコーポレイティド/アヴァロン | 2014年1月22日発売

Amazonで購入する

マーク・ボールズ(vo)、トニー・マカパイン(g)、ヴィタリ・クープリ(key)の3人を擁したリング・オヴ・ファイアが何と復活を果たした。前作から実に10年振りとなる本4thは、第二次世界大戦時の“レニングラード包囲戦”をテーマとした作品で、非常にドラマティックな楽曲展開がなされてはいるものの、各メンバーによる超絶技巧パートは控えめで、コンセプトに基づいた“歌”が飽くまでも作品の中心であることが分かる。トニーとヴィタリによる壮絶なネオクラ・ソロ・バトルを期待すると外すだろう。ティモ・トルキがミックスとマスタリングの他に何とベースでも参加している。
(Masa Eto)