VOLUME/SKINDRED

VOLUME/SKINDRED

’90年代半ばにメタル/パンク/レゲエを融合させた英国出身の4人組:ダブ・ウォーを前身とし、その音楽性を継承・発展させたバンドの通算6作目。本作よりDJ担当が正式参加し、5人組となった。’13年からは毎年来日しては、その都度ライヴ巧者ぶりを見せつけているが、本作もまたメタル/パンク/レゲエの絶妙なブレンドでオーディエンスを強力な磁場に叩き込むべく、パワフルで押し引きの利いた楽曲が収められている。鮮烈な個性を放つベンジー・ウェッブのヴォーカルのみならず、これぐらいのアルバムならいつでも作れると言わんばかりの余裕と貫録を見せながら、手抜き一切なしの特濃っぷりだ。
(小澤明久)