DETHRONED/TO THE RATS AND WOLVES

DETHRONED/TO THE RATS AND WOLVES

激重メタル・サウンドにアッパーなエレクトロとエモーショナルなコーラスを掛け合わせた激情爆音で、疲れ知らずに煽りまくる。といえば日本も含め世界中の若い世代に今熱く支持されているヘヴィ・ロック・スタイルのスタンダードだが、こちらはドイツ出身の同路線最新鋭注目株。3年前のデビュー以来急速に世界の暴れん坊達の人気を集めたのは、激重パートのパンチ力とエモいメロディーから生じる甘い情感の絶妙なバランスによるところが大きく、この2作目でもその両極の威力は揺るぎない。ひたすら険しいリフ・ワークに全力投球する2本のギターはスリップノットの遺伝子に忠実。イケイケ感絶好調である。
(平野和祥)