毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

HAIL TO THE KING/AVENGED SEVENFOLD

'10年『NIGHTMARE』に続く6thとなるスタジオ作品。3年ぶりだ。マイク・ポートノイ(サポート)に替わるドラマーは'11年始めから参加しているエレン・イラハイだが、正式なメンバーということではないとか。 いつも曲...

LEAVING ALL BEHIND/NAUTILUZ

南米ペルーから登場したヘヴィ・メタル・バンドの1stフル。2本のギターに鍵盤も加えた6人組が奏でるのは、北欧的ともいえるメロディアスなメロディック・スピード・メタル。しなやかな憂いと溢れるガッツを絶妙にミックスした音像は...

KINGDOM OF CONSPIRACY/IMMOLATION

はっきり言って、イモレイションの作品を聴いて「今回はちょっと…」と感じたことって1度もないんですよ。まず基本として圧倒的にデス・メタル。テクニカルなのも当たり前。そこをベーシックに、王道ロック然とした佇まいを確立してしま...

HATE/THY ART IS MURDER

オーストラリアはシドニー産デスコア・アクトが、名門“ニュークリア・ブラスト”とのディールを獲得して放つ2nd。正直、またこういうのかあ…と思ってしまう類のサウンドではあるが、センスで相当の差を付けている印象。アケイシア・...

HIMLABACKEN VOL.1/MOON SAFARI

スウェーデン発、ツイン・ギター&ツイン・キーボード編成で兼任ツイン・ヴォーカル&全員コーラス体制の6人組によるフルレンス第4作。今年初頭の“EUROPEAN ROCK FES 2013”による初来日公演もまだ記憶に新しい...

STARBOUND BEAST/HUNTRESS

米カリフォルニア出身の5人組ヘヴィ・メタル・バンドの2nd。妖艶なルックスの美女シンガー:ジル・ジェイナスのワイルドな熱唱を軸にアンダーグラウンド臭満点のトラディショナル・メタルを標榜。昨年のデビュー時にはジルのセクシー...

COLOURS IN THE DARK/TARJA

“元ナイトウィッシュの…”という説明がもはや不要なほどソロ・アーティストとして確固たる存在感と人気を誇るターヤの4作目フル。オペラティックな要素を多分に含んだダークな音像をヘヴィな演奏と独特のソプラノ唱法でじっくり聴かせ...

わすれもの3/三野姫

'92年から続いている野村義男と渡辺英樹によるアコースティック・ユニットの3枚目のアルバム。結成から20年以上の集大成ということで、全曲書き下ろしの新曲を収録した本作は、ブルース調のナンバーから日本のフォーク系、グループ...

MOOD SWINGS II/HAREM SCAREM

数多くの良作を残しながらも'08年に惜しまれつつ解散した彼らが、名盤の誉れ高い2ndアルバムの発売20周年を記念して再結成を発表した。それに合わせてリリースされるのが原盤の単なるリマスターではなく、アルバムをフルで再録し...

PERILS OF THE DEEP BLUE/SIRENIA

ノルウェーのゴシック・メタラーによるフルレンス第6弾。首魁モルテン・ヴェランが基本全パートをプレイし、自宅でシコシコ2年半かけて仕上げた楽曲群は、コケティッシュな現シンガー:アイリン加入以降の、荘厳さもキャッチーさも併せ...

HORNS AND HALOS/MICHAEL MONROE

世界的に高い評価を得た前作から約2年半ぶりとなる新作で、バンド編成での2枚目フルとなる。脱退したジンジャーの後釜としてバックヤード・ベイビーズのスウェーデン人ギタリスト:ドレゲンが加入している。フルスロットルで飛ばすハイ...

GOATESS/GOATESS

カウント・レイヴンやテラ・ファルマといった'90年代のスウェディッシュ・ドゥーム/ストーナー・バンドに在籍した、クリタス・リンダーソン(vo)を擁する4人組のデビュー作(日本盤のみデモ2曲を追加)。ファズやワウが駆使され...

1 / 4 ページ1234