毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

[動画]E-II 2018年発表モデル6機種のスペシャル・デモンストレーション!

モダンな仕様が際立った最新モデルのサウンドを映像と共にお届け!!

ESP USAが企画や開発を行ない、日本国内の工場で生産するというコンセプトで2014年に立ち上げられたE-II。近年は国内外問わず多くのギタリストから支持を得ており、特にモダンなジャンルをプレイする層からの信頼は折り紙付きだ。

発売中のヤング・ギター8月号には、同ブランドの2018年モデル6機種を詳細な試奏レポートと共に掲載しており、本ページではその記事に連動した特別デモンストレーション動画を公開している。

映像では国産デスラッシュ・メタル・バンド:兀突骨のギタリストとしても活躍しており、ジャズ/フュージョン等の様々なジャンルにも造詣が深いJoe-Gに、E-IIの2018年モデルを試奏してもらった。今回は彼がギター単体のサウンドで試奏しつつ、特別に書き下ろしてくれた試奏用のデモンストレーション曲をバックにしたプレイも披露してくれたので、より詳しく各モデルの特徴が把握できるだろう。

動画タイム
M-II NT HIPSHOT Black Turquoise Burst 00:27~
HORIZON NT-7B HIPSHOT Purple Sparkle 03:42~
HORIZON FR-7 QM Black Turquoise Burst 07:59~
M-II-7 NT HIPSHOT Dark Brown Natural Burst 11:30~
HORIZON NT-II Blue Purple Gradation 15:44~
EC-DB Purple Sparkle 19:30~

E-II 公式サイト

E-II 2018 ニューモデル発売 | ESP GUITARS

当ページの連動記事をヤング・ギター本誌に掲載!

演奏者プロフィール

Joe-G
Joe-G:円城寺慶一/兀突骨

1990年生まれ。MI JAPANでスキルを身につけ、卒業後は専門学校ESPエンタテインメント、御茶ノ水ESPミュージック・スクールのギター科講師として後進の指導にあたる傍ら、川越のデスラッシュ・バンド:兀突骨のギタリストとしても活動中。現在は同バンドのニュー・アルバムを制作中だ。