毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

インソムニウム&ウィスパード 2017来日インタビュー

インタビュー&撮影●奥村裕司 Yuzi Okumura

“歌舞伎”ギターといえばウィスパード!

insomnium-whispered18

YG:では、今回日本へ持ってきたギターを教えて頂けますか? ヨウニは“歌舞伎”ギターですよね?
JV:そう。日本のサゴ ニュー マテリアル ギターズ製の“Ymir/歌舞伎”だよ。ネックの感触がとってもイイ。リードやソロが弾き易いんだ。あと、ギターが手元に届くまで知らなかったんだけど、ポジション・マークの部分にLEDライトが仕込まれていて、「このスイッチは何だろう?」とオンにしてみたら、ピカッと光ってビックリしてさ…(苦笑)。

YG:あなたのリクエストで作られたモデルなのですか?
JV:いや、先方で“歌舞伎”ギターを使うバンドを探していたようで──もうウィスパード以外に選択肢がなかったね!(笑) まず、ボディーだけが先に出来上がっていて、アートのコンセプトも既に完成していた。それで、ピックアップにはEMG、ブリッジはロック式トレモロ・ユニットで、24フレット仕様…とリクエストを出していって仕上がったんだ。
MM:俺はアイバニーズ“RG”の7弦を持ってきた。いたって普通の“RG”だよ。ピックアップはジョン・ペトルーシ・モデルの(ディマジオ)“Illuminator”に交換しているけど、それ以外はストックだ。俺は7弦を弾くのが好きでさ。ヨウニは6弦を弾いていて、正直このバンドの楽曲に7弦は必要ないんだけど、1オクターヴ下でコードをハモらせることも出来るから使っているんだ。

YG:ペペも6弦を弾いていたのですか? 
JV:うん。

YG:ヨウニとしても、7弦を持ち込むのは良いアイデアだと思ったと?
JV:そうだね。7弦があればまた違ったアイデアを楽曲に持ち込めると思った。やれることにもっと幅が出るよね。

YG:どちらも持ってきたのは1本だけ?
MM:今回はそうだね。
JV:バックアップ用のギターは現地調達してもらったよ。

YG:チューニングはどうなっていますか? 
JV:スタンダードD。つまり全弦1音下げだ。
MM:俺は7弦目がA音になっている。全弦1音下げだね。

YG:PVを観て、ベースの弦が大きく揺れ動いているシーンがあったので、もっと低いチューニングを使っているのかと思っていました。
JV:同じチューニングのハズだよ。単に力いっぱい弾いていただけじゃない? でも、見栄えのために、さらに下げて弦をユルくしていたのかもしれない。その話を誰かとしたような気がするけど…忘れてしまったな(苦笑)。

insomnium-whispered16

YG:日本で使うアンプは?
JV:今の機材はごくベーシックで、Line 6の“POD HD500”を持ってきた。(飛行機)移動の際、持ち運びが簡単だし、バッキング・トラックに合わせてMIDIプリセットを切り替えられるのもイイ。つまり、ステージ上でペダルを踏んだりしなくてもイイということだね。

YG:自動で切り替わるんですね?
JV:そうそう。バッキングを流すための簡易なソフトを使っている。だからプレイに集中出来るんだ。

YG:では、ステージに置いてあったアンプは…?
JV:他のバンドの機材じゃない? 俺達はステージ上にアンプを置く必要がない。D.I.でPAへ直に信号を送っているからね。

YG:“POD”本体はどこに置いてあるのですか? 
MM:ステージの袖の方だ。
JV:そこで配線を済ませている。誤って踏んだりして、設定が変わらないようにね(笑)。

YG:では、コンパクト・ペダルなどは使っていないのでしょうか?
MM:うん。
JV:何もないよ。ごく簡素なセッティングだ。シュアのワイアレス──“GLX-D”か何かかな? ペダルはそれだけ。

YG:地元でも同じセッティングにしていますか?
JV:同じだよ。とても使い勝手がイイし、サウンド・エンジニアにも感謝される。ステージ上でノイズが発生しないからね。

YG:ところで、今日(5/21)は三味線奏者がゲスト出演するそうですね?
JV:ああ。山影匡瑠さんが参加してくれる。

YG:どうやって知り合ったのですか?
MM:連絡をくれたんだよね?
JV:そう。バンドのFacebookに「もし日本に来ることがあったら、是非一緒にプレイしたい」と書き込んでくれたんだ。それで、日本公演がブッキングされた時、彼に「弾いてくれますか?」とお願いしたら快諾してくれた。

YG:では、実際に会ったのは今日が初めて…?
JV:そうなんだ。

insomnium-whispered17

YG:彼はあなた達のファンだったのでしょうか?
JV:うん。「楽曲のデータを送るから、それを聴いてパートを覚えてくれ」と連絡したら、既にYouTubeに上がっている動画などを観て、自分なりにマスターしていたんだ。「これでイイですか?」とデータが幾つも送られてきたんだけど、どれも完璧だったよ!

YG:実際にリハーサルをやってみていかがでしたか?
JV:良いショウになりそうだ。ちょっとモニタリングの問題があったけど、それは会場側が原因で、サウンド・チェックも、彼とのリハーサルも順調だったよ。

YG:生の三味線と一緒にプレイするのは初めて? 
MM:ライヴではそうだね。

YG:普段、三味線はプレイバックで流しているんですよね?
JV:そう。ミッコが自分で三味線を作って、それでレコーディングした。
MM:凄く簡素なモノだけどね(笑)。ほんのちょっと弾いただけだよ。全然上手くないし…。ただ、録音に耐え得るぐらいのことは出来るから、アルバムに入っているプレイもサンプル音源よりは本格的な印象になっているハズだ。

YG:いずれは彼をフィンランドに呼んでレコーディング出来るとイイですね?
JV:それが実現したら素晴らしいね! 彼自身、俺達のアルバムで弾くことには興味を持ってくれているから、いずれ依頼するつもりだよ。

YG:次のアルバムにはもう取りかかっているのですか? 
JV:いや、まだだ。曲やアイデアは書き留めてあるけど、制作に入れるほどのマテリアルは揃っていない。いま話せることはそんなにないな。
MM:来年レコーディング出来たらイイね。

YG:今はギター2人で曲を書いているのですか? 
MM:基本的にヨウニが作曲を担当しているよ。
JV:書いた曲は、メンバー間で共有しているフォルダに入れて、みんなでチェック出来るようにしている。そうして意見などをもらうんだ。
MM:俺達は、「このリフはこんな風に弾いた方がイイ」とか、「その音は変な感じがするから、こっちに変えないか?」といった、コマゴマした意見を言っていく。

YG:ギター・ソロの振り分けはどのようにしていますか? 
JV:曲作りの時点で、既にそのことも考慮しているよ。どちらか一方が全部ソロを弾いていたらつまらないだろ? ミッコは自分のソロを自分で作るんだ。そうして掛け合いをする方が楽しいしね。
MM:要素が増えるから、楽曲やライヴをより面白いモノに出来る。

YG:それぞれ、プレイヤーとしてお互いをどう見ていますか?
MM:ヨウニはロックンロール・タイプで、俺の方がテクニカルだね。
JV:ああ。
MM:あと、ヨウニはソングライターだ。俺は専任ギタリストという感じ。
JV:すべて同意見だね。俺はミッコのスタイルが大好きなんだ。どんなクレイジーな曲を書いたって、ミッコなら弾けるって分かるし(笑)。

YG:ライヴで昔の曲を弾く時は、ミッコはペペのパートを請け負っているんですよね?
MM:うん。あと、1stの時はキーボード奏者もいて、鍵盤ソロもあった。今キーボーディストはいないけど、鍵盤のソロをバッキング・トラックで流すのもおかしな話だろ?(笑) だから、代わりにギターで弾いているよ。それも楽しいね。

YG:ペペのソロはどれぐらい再現していますか?
MM:出来るだけオリジナルに近いソロにしているよ。俺達のファンは、きっとソロ・パートも覚えているだろう。だからライヴでは、アルバムでみんなに馴染みがあるソロをプレイしたい。出来るだけ忠実にね!!

insomnium-whispered19

ウィスパード リリース情報

WHISPERED - METSUTAN

『METSUTAN – SONGS OF THE VOID』/WHISPERED

『滅譚』/ウィスパード

CD | 輸入盤 | 2016年

ヨウニ 機材紹介

今回ヨウニが使用していたのが、こちらの“歌舞伎”ギターだ。隈取りの模様がピックアップにまで描かれ、赤く光るLEDと共に強烈なインパクトを放っている。現在のところ使用しているのは彼のみだが、「可能なら、弦楽器隊が全員この柄の楽器を持つのも面白いかも…」と2人は語っていた。


メーカー詳細:サゴ ニュー マテリアル ギターズ

ウィスパード インフォメーション

公式サイト:http://www.whisperedband.com/

インソムニウム&ウィスパードのサイン入りグッズをプレゼント!

インソムニウムからマーカスとヤニのサイン入りピック、そしてウィスパードのバンド・メンバー全員によるサイン入りポスターをセットにして1名様にプレゼント!

下記必要事項を記入して、メールアドレスからご応募下さい。件名は「YG インソムニウム&ウィスパード プレゼント係」として下さい。

(1)お名前
(2)ご住所 〒
(3)年齢
(4)メールアドレス

締切:8月31日(木)23:00

※締切が過ぎましたので、募集を終了させていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

※プレゼント当選の発表は発送を持って変えさせていただきます。