毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

UNBROKEN/FIONA

’85年にデビューし、キュートなルックスでも魅了したニュージャージー出身の女性シンガーが約20年振りに放つ、復活作にして通算5枚目。日本でも根強い人気があり、本作はかつてを知るファンの期待に応える仕上がりだろ…

STEEL/BATTLE BEAST

フィンランドで’08年に結成され、メタルの聖地ヴァッケンの“Metal Battle”に優勝した実績もある正統派ヘヴィ・メタル・バンドのデビュー作。音楽的にはコテコテな’80年代型、まさにメタルの…

THE OLD MAN & THE SPIRIT/BEYOND THE BRIDGE

ドイツ産プログレッシヴ・メタル・バンドのデビュー作。現セヴンス・アヴェニューの男性シンガーとラナ・レーンにも似た歌声の美女シンガーという2人の専任シンガーを擁する7人組が、シアトリカルな歌唱パートと技巧的な変拍子を武器に…

HELVETIOS/ELUVEITIE

スイスのフォーク・メタル・バンドの通算5枚目で、ガリア戦争をメイン・テーマに据えたコンセプト作。まず代名詞である民族楽器とメタルの融合がいまだ進化の途を辿っていることに驚かされる。もはや“メタル meets フォーク・テ…

FUTURE PAST/MICHAEL THOMPSON BAND

セリーヌ・ディオンやベイビーフェイスといったアーティストとのプレイ、『フェイム』『マイアミ・バイス』といった人気TVドラマの音楽でも有名なL.A.のトップ・セッション・ギタリストのトンプソン。数々のバンドでも作品を残して…

BLOODBATH/SUICIDAL ANGELS

クリーターのミレ兄貴も絶賛のギリシャ産スラッシャー、4枚目のフル作。昨年結成10年目を迎えた彼ら、’10年の3rdに続き快調! 今回の目玉はカール&マーティンの新旧ボルト・スロワー・ヴォーカリスト共演が実現し…

STARVE/SUN OF A STARVE

ニコニコ動画を通じて選考されたメンバーが集結したという、異色バンドのデビュー・ミニ・アルバム。サウンド・プロデュースはマーティ・フリードマンが手掛け、ヴォーカルには元HIGH and MIGHTY COLORのユウスケを…

SKY FLIGHT/SUZUKI HIROMI’S BLUE SYMPHONY

日本のハード・ロック/ヘヴィ・メタル史に於いて確固たる支持を得てきたテラ・ローザ。歴代ギタリストが敏腕ばかりという特色もあったが、鈴木広美もその1人だ(昨年からは盟友の赤尾和重が始動させたクラベラブリンカに参加という話題…

THE GETTYSBURG ADDRESS/MOON SAFARI

3枚目のアルバム『LOVER’S END』(’10年)で日本デビューを果たしたスウェーデンの6人組。不思議な浮遊感が心地よさへと誘う、そのメロディックかつプログレッシヴな郷愁的ポップ/ロック・チュ…

THE INHERITED REPRESSION/PSYCROPTIC

かのブラッド・ダスターのドラマーも在籍する、オーストラリア産ブルータル・メタル・アクトの5thアルバム。ハードコアの要素を内包したテクニカルなデス・メタルという基本路線に変更はないが、以前と比較するとソングライティング/…

A DIFFERENT KIND OF TRUTH/VAN HALEN

デイヴィッド・リー・ロス(vo)が復帰したヴァン・ヘイレンがバンドとして14年振りとなる新作を発表した。デイヴが最後に参加した『1984』(’83年)以降、ヴァン・ヘイレンの音楽性、更にエドワード・ヴァン・ヘ…

THE SERPENT’S CURSE/PYTHIA

ニューエイジ寄り中世音楽合唱団:MEDIAEVAL BAEBESの一員で、作家でもある歌姫エミリー・アリス率いる英産バンドの2nd。ベースが交替し、初期ソナタ・アークティカ彷彿の疾走感、ナイトウィッシュばりのゴージャス感…

1 / 3 ページ123