テクニカル・ギタリスト:津本幸司氏執筆。万能ギタリストになるための即戦力実践フレーズ集!!

スタイル別ソロが弾けるようになる本 [ロック/ジャズ/ブルース編](CD付)

2011年10月09日 発売

1,600 (税別)

著者津本幸司
種別楽譜(教本) サイズA5判 ページ数112
付録
発行所シンコーミュージック・エンタテイメント
アマゾンで購入 

ヤング・ギター誌に2年間に亘り掲載された連載奏法講座『IMPROVISING SECRET METHOD』。ISMギタリスト養成所を主宰する傍ら、バークリー音楽大学で客員教授を務めるテクニカル・ギタリスト:津本幸司氏が、毎月1つのバッキング・パターンを取り上げ、そこに[ブルース][フュージョン][ロック]という異なるスタイルのリード・ソロを乗せることで、ジャンルを超えた“ヴァーサタイル”なギタリストの育成を図った当講座は、とりわけ「ギター・プレイの幅を広げたい」と願う中級以上のアマチュア・ギタリストに好評を博しました。

そんな当講座から、前半12回分のコンテンツをコンパイルしたのが本書です。
書籍化にあたっては、聴覚面からもその内容をフォローすべく、津本実演によるCD音源を付録。各テーマにつき、バッキング・トラック×1、スタイル別リード・ソロ×3から成る計48トラックのサンプル音源に触れることで、誌面のみではなかなか理解しきれなかったというビギナー・ギタリストにも対応した内容へとアップグレードしています。

CONTENTS 掲載内容

THEME-1:ヴァンプにおけるフレージング法

THEME-2:リディアン進行でのフレージング法

THEME-3:飾りが入ったヴァンプでのフレージング法

THEME-4:マンネリ化を避けるセッションのアイデア

THEME-5:バッキングと共に曲調を作る手法

THEME-6:ラテン・スタイルでのタイプ別セッション例

THEME-7:3拍子でのタイプ別セッション例

THEME-8:スウィング・ファンクでのセッション例

THEME-9:曖昧なバッキングをハッキリさせるソロ

THEME-10:それなりの雰囲気に聴こえるズルいソロ

THEME-11:1人2役によるソロ・フレージング

THEME-12:聴き手のイメージ通りにリードを弾く