GRAND MORBID FUNERAL/BLOODBATH

GRAND MORBID FUNERAL/BLOODBATH

スウェディッシュ暗黒メタルの達人たちが入れ替わり立ち替わり参集してきたプロジェクトに、新たに英国産ゴシック/ドゥームの大家パラダイス・ロストのニック・ホームズ(vo)が加入して放たれた6年ぶりの4作目。デス・メタルから音楽性を拡大した人々が原点確認のため始動しただけあり、常に突撃感に執着してきたが、今回もまさに初期スウェディッシュ・デスまんまの激重爆走オンリー。独特な歪みの質感へのこだわりが半端ない。現在のギタリスト陣は耽美ゴス名手カタトニアの2人だが、それとは似ても似つかぬ硬質重厚な爆音プレイで邪悪な感性を露わにしている。米国産オートプシーの面々もゲスト参加。
(平野和祥)