MONSTEREOPHONIC(THEATERROR VS. DEMONARCHY)/LORDI

MONSTEREOPHONIC(THEATERROR VS. DEMONARCHY)/LORDI

フィンランド産“モンスター”メタラーの第8作。メンバーに異動はなく、お馴染みのシアトリアカルなSEで幕開けるアルバム前半は、先行シングル「Hug You Hardcore」こそR・ゾンビやM・マンソンを想起させるものの、総じてシンプル&キャッチーな安定の“ローディ節”が満載。ところが、8曲目に“Opening Scene”として改めてイントロが置かれ、ここから冒頭SEにつながるK・ダイアモンドばりの“物語”が、後半すべてを使いドラマティック&コンセプチュアルに展開されていく。特筆したいのは、どんな曲想でも印象的なリフ、覚えやすいフレーズを次々と繰り出すアメン(g)の抜群のセンス。再来日にも期待!
(奥村裕司)