ROAD SALT TWO/PAIN OF SALVATION

ROAD SALT TWO/PAIN OF SALVATION

スウェーデン出身のプログレッシヴ・メタル・バンドによる8作目フル。前作『ROAD SALT ONE』(’10年)の続編であり、アコースティック楽器も織り交ぜたヴィンテージ・サウンドによる有機的でリアリティ溢れる生身のHRが本作にも継承され、前作を“あり”とした向きは今回も問題なく気に入るだろう。プログレ・メタル路線を初めて大きく逸脱した前作ほどの衝撃はないが、前作のスタイルが一時の思いつきではなく、確固たる表現思想の下に綿密に作り込まれており、その高い完成度を堪能すべき作品であると思う。コーラス・ワークも含めた歌唱を前面に押し出すが、プレイの熱っぽさも相当なものだ。
(小澤明久)