RADIO EXILE/RADIO EXILE

RADIO EXILE/RADIO EXILE

元ショットガン・シンフォニーのチャーリー・カーフ(key)が元アウトラウドのチャンドラー・モーグル(vo)と結成した米産メロディアス・ハード・ロック・バンドのデビュー作。メンバーには元HSAS他のケニー・アーロンソン(b)、デニス・デ・ヤング・バンド他のジミー・リーヒ—(g)ら大御所も名を連ね、その編成が醸し出すイメージ通りの地に足の着いたロックを快活に聴かせてくれる。大陸的な骨太リズムに繊細なメロディーを乗せた楽曲群は、メジャー感満点。制作陣も含め百戦錬磨のベテラン達の築く高い安定感の中、チャンドラーの若々しいソウルフル・ヴォイスが艶やかに響く様が何とも頼もしい。
(羽田幸一)