毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

CORAZON/SANTANA

コラソン/サンタナ

アーティスト名 SANTANA
サンタナ
アルバム名 CORAZON
コラソン


CD | ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル | 5月14日発売

Amazonで購入する

カルロス・サンタナ(g)率いるサンタナが、インストゥルメンタル・アルバムの『SHAPE SHIFTER』('12年)以来となるアルバムを発表した。全米チャートNo.1ヒット作の『SUPERNATURAL』('99年)と『SHAMAN』('02年)では人気ロック/ポップス系ミュージシャンがゲスト参加していたことが話題になったが、この新作ではカルロスのルーツであるメキシコ/ラテンに想いを馳せ、中南米を中心としたラテン音楽界のスーパー・スター達とのコラボレーションを実現させている。参加ゲストはピットブル、グロリア・エステファン、フアネス、ミゲル、ジギー・マーリー(ボブ・マーリーの息子)など10人超で、いずれも自国では大スターという人ばかりだが、日本のロック・ファンに馴染みのある人は正直少ないか…。
しかし、レゲエ、サルサなども取り入れたラテン・フレイヴァー満載の楽曲はどれも絶品で、カルロスもいつも以上に心地よさそうにギターを弾きまくっている印象を受ける。ノリのいい曲ではリズムに乗った躍動感溢れるプレイを展開し、メロウな曲ではメロディアスで妖艶なソロを披露。独特なトーンから繰り出されるエモーショナルなフレーズはリスナーの心を引き込むようなものばかりで、ピットブルをフィーチュアした人気ナンバーのヒップホップ・ヴァージョン「Oye Como Va」も極上の出来だ。
(Jun Kawai)