毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

DUNLOP ELECTRONICS 主要ラインナップ徹底試奏 by ichiro ヤング・ギター2019年5月号

DUNLOP ELECTRONICS 主要ラインナップ徹底試奏 by ichiro ヤング・ギター2019年5月号

ジム・ダンロップ社がラインナップするペダル製品群から、なるべくメインどころを網羅するような形で一気に紹介していこう。今回取り揃えたのは、ペダル・ワウ“Cry Baby”シリーズ、オーセンティック・ヘンドリックス・シリーズ(つまりジミ・ヘンドリックスのシグネチュア・モデル群)、様々なヴァリエーションの“Fuzz Face” (こちらはヘンドリックス・モデル以外)、テープ・エコーの名器“Echoplex”の再現モデル、そしてワウ以外の操作系ペダル…という5つのジャンルだ。

映像での試奏を担当していただいたのは、日本屈指のブルース・ギタリストとして様々な現場で活躍するichiroだ!

Play Allすべて観る

ジム・ダンロップ01

オープニング

ジム・ダンロップ オープニング

GCB95 Cry Baby Standard Wah & GCB95F Cry Baby Classic Wah

特集:18ページ

ジム・ダンロップ Cry Baby

Cry Baby 535Q Multi-Wah & Cry Baby 95Q Wah

特集:19ページ

ジム・ダンロップ Multi Wah

Authentic Hendrix

特集:22ページ

ジム・ダンロップ Authentic Hendrix

Fuzz Face+Rotovibe

特集:24ページ、27ページ

ジム・ダンロップ  Fuzz Face+Rotovibe

Echoplex Preamp+Delay

特集:26ページ

ジム・ダンロップ Echoplex

当ページの連動記事をヤング・ギター本誌に掲載!

演奏者プロフィール

ichiro
ichiro

ブルースに魅せられて単身シカゴへ渡り、ひたすらセッション・ライヴを繰り返すことで腕を磨いた本格派ギタリスト。海外の凄腕ミュージシャンたちを迎えてのソロ・アルバムを多数リリースしている他、The Sons、GIBIER du MARIE、ROCKAMENCOといったバンドでも活躍し、また長渕 剛や矢沢永吉といった大物アーティストのサポートもこなす。