毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

KINDLY BENT TO FREE US/CYNIC

フロリダ・デス・メタル界の異端…という出生記録など、もはや邪魔になるくらい。激することなく、雄大精巧なプログレ感覚と柔和で温かいヴォーカル・ハーモニーの融合に完全没入したフル3作目。前回の再結成作から5年少々経つが、この…

Endless Journey/ODIN

日本のクサメロ・シーンをリードするナイツ・オブ・ラウンド(KOR)のYAZIN(g)と同バンドの初代ヴォーカル、VOCCHANGが’03年に結成した前身バンドで、ファンやマニアの間では幻の存在として語り継がれ…

GUN/SYSTEM DECAY

クリエイターの名曲からバンド名を戴いた、ギリシャ出身の4人組による2ndフル。資料にはメロディック・デス・メタルとあり、確かにヴォーカルは8割方濁声で、メロディックな展開も売りの1つとなるが、全体的にはデス・メタルの邪悪…

GENERATION NOTHING/METAL CHURCH

一時解散したものの2度目の復活を果たした、老舗パワー・メタラーの6年ぶり10作目。手元の資料によればカート・ヴァンダーフーフ(g)は’80年代の作風を意識したという。確かに「Suiciety」という曲は初代シ…

Limit Break/Cyntia

ガールズ・ポップ・メタル・バンドのメジャー第2弾フル・アルバム(通算3作目)。先行シングル「閃光ストリングス」(テレビ朝日系アニメ『聖闘士星矢Ω』主題歌)に代表されるように、今作ではこれまで以上にメタリックな要素とポップ…

District Zero Tour 〜Live at Shibuya O-EAST〜/Aldious

’13年発表の『District Zero』を引っ提げた全国ツアー・ファイナルで、同年9月の渋谷O-EAST公演を収めた2ndライヴDVD。前映像作と比べてみれば、Re:NO(vo)加入後のバンドの成長を感じ…

CLEAR/PERIPHERY

2014年2月に初来日公演を行なう、ミーシャ“バルブ”マンソー(g)率いるペリフェリーの7曲入りEP。テクニカル・プログレッシヴ・メタルにスクリーモやメタルコアをミックスしたようなスタイルが特徴の彼らだが、本作ではメロデ…

INTO SOMETHING BLUE/BILL LABOUNTY

’70年代後半から世に浸透したAOR系を代表するシンガー、ラバウンティの5年振り作品。それを何故YGが取り上げるかと言うと、ラリー・カールトンが全面参加しているから。昨年カールトンの日本公演にもゲスト参加した…

UNLEASHED IN JAPAN 2013: THE SECOND SHOW/THE WINERY DOGS

デビューから間もない昨年7月、早くも日本で行なわれた初ツアーを収録したライヴ作。1stに収録された曲を主に、リッチーのソロ曲や、MR.BIG「Shine」等、“持ち曲”で十分カヴァーしていた構成も、それらの演奏力も、とに…

LOST/Lillies and Remains

KENT(vo, g)、KAZUYA(g)、NARA MINORU(b)の3人から成る、ポスト・パンク系バンドの最新EP。彼らは’08年のデビュー以来、日本人離れしたセンスを感じさせるオリジナル・ポスト・パン…

THE SATANIST/BEHEMOTH

中心人物ネルガル(g, vo, key)を襲った白血病禍さえ屈強な反骨精神で跳ね返し…というのが宣伝文句などでなく純然たる事実なのが心底コワい。病魔退散で戦線復帰。“LOUD PARK 13”降臨の記憶も新しいポーランド…

TRIX DELUXE LIVE 2013!!!!/TRIX

’13年9月28日に行なわれた、超絶フュージョン・バンド:トリックスの最新作『DELUXE』(’13年)に伴うツアー千秋楽の公演を収録。菰口雄矢(g)とAYAKI(key)の近年加入メンバーを加え…

1 / 4 ページ1234