毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

【レズリー・ウエスト】最新ソロ作にスラッシュ、ザック・ワイルドがゲスト参加

【レズリー・ウエスト】最新ソロ作にスラッシュ、ザック・ワイルドがゲスト参加

マウンテンのレズリー・ウエストが、新しいソロ・アルバムをリリースする。9月19日、ヨーロッパでの発売を予定しているこの作品は『UNUSUAL SUSPECTS』と題され、『BLUE ME』(2006年)に次ぐ5年ぶりのアルバムとなる。ゲストにはスラッシュ、ジョー・ボナマッサ、ザック・ワイルド、ビリー・ギボンズ(ZZ TOP)、スティーヴ・ルカサー(TOTO)など、ロック・シーンにおける数々のトップ・ギタリスト達を迎えた豪華な内容となっている。

曲順は以下の通り。

『UNUSUAL SUSPECTS』

01. One More Drink For The Road (スティーヴ・ルカサー)
02. Mudflap Mama (スラッシュ)
03. To The Moon
04. Standing On A Higher Ground (ビリー・ギボンズ)
05. Third Degree (ジョー・ボナマッサ)
06. Legend
07. Nothing's Changed (ザック・ワイルド)
08. I Feel Fine
09. Love You Forever
10. You & Me
11. Turn Out The Lights (スラッシュ&ザック・ワイルド)
12. Beetle "I Don't Know" - ボーナス・トラック
(カッコ内はゲスト・ギタリスト名)

レズリーは長年糖尿病を患っており、先月の下旬に右足を一部切除する大掛かりな手術を受けたばかり。しかしアルバム制作のスケジュールに支障はないそうで、「1本足で弾く方法を考えなきゃいけないね」とコメントしつつ、今後の活動に意欲を燃やしているようだ。

マウンテン公式サイト